Outdoor

全てのアウトドアファンを幸せにするグッズたち その3:薪ストーブ ソロストーブ 

今日は薪ストーブを紹介したいと思います。

自然素材を燃料にできるエコで、焚き火も楽しめてアウトドアグッズ中でも絶大な人気を集めています。

もちろん、自分も魅了されています。

アウトドア(特に登山)用の薪ストーブと言ったら、
ソロストーブのことを指してると言っていいでしょう!

ソロストーブとは


Solo Stove

ソロストーブとは:
★アメリカ テキサス発★
アウトドアの愛好家であったジェフは、限られた装備の中で環境に優しく、
効率の良い、軽くて丈夫なストーブが無いものかと色々探しましたが、
思う様なストーブが見つからず、結局自分で作ってみることにしました。
実はこれがソロストーブの始まりです。

ソロストーブの構造

ソロストーブは底の通気口から取り込まれた空気が1次燃焼を起こし、
暖められた空気が2重壁の間を上昇して2次燃焼を起こすという極め
て燃焼効率の高い構造を作り出すことに成功しました。

特許も取得したこの構造により、少ない燃料で十分な火力を生み出す
事ができる上、丈夫で軽いスレンレス構造なので耐久性も高くコンパ
クトで持ち運びに便利です。

↓構造図
Solo Stove

サイズ

投稿時(2017年3月28日)までのデータですが、

サイズは「ソロストーブ ライト」と「」と「ソロストーブ タイタン」と
「ソロストーブ キャンプファイヤー」と3種類があります。

レビュー

Youtubeでの「ウトドア用品あれやこれや!」さんのレビューを参考させていただきました。

ホームページ

ソロストーブのホームページへ

コメントを残す