日本生活

著名な登山者栗城史多さんが来社講演〜サイン&プレゼントをゲット

今勤めている会社の社長の友人で、著名な登山者栗城史多さんが来社し講演していただきました。
貴重なお話をお聞き出来て久しぶり感動しました。

栗城さんは、昨年、世界初の秋期エベレスト・単独・無酸素登頂にチャレンジした登山家だそうです。
今月の10日(来週!)にサイドエベレストに行かれるそうです。

講演のテーマ

応援し合うチームの作り方

講演のポイントと感想

  • 誰も無理だと思うような事にチャレンジする志の高さ。
     (反対の声の壁を無くす)

  • 登山で一番感動している時は、登頂前の2〜3メートル先、
     夢の実現ができるとわかる瞬間である。

  • 夢を言葉に、周りとシェアすること。

  • 「頑張れ」より「ありがとう」のほうに感動する

  • 元彼女の影響が甚大である。(冗談ですが、真理ですねw)

  • 途中ミリゲームを楽しんでいた。
     ゲームの内容としては、ペアでジャンケンし、
     勝つほうが先に夢を語って、負けるほうが聞いてあげる。
     その後、負けるほうが勝つほうに夢を語る。
     ゲーム自体はあまり意味ありませんが、
     夢を言葉にしてほしいのと人の夢を聞いてあげるのがゲームの主旨でしょう。

ゲットしたプレゼントとサイン

栗城史多さんのオフィシャルサイト

http://www.kurikiyama.jp/

コメントを残す